すすめ!サラリーマン大家 明日に向かって不動産投資!!
全空の競売アパートを、オーバーローンで買いました。       現役サラリーマンの不動産投資日記。
プロフィール

ともろう

Author:ともろう
ダイヤモンドZAi

現役サラリーマンの
ともろう です。

『ダイヤモンドZAi』
2010年7月号に、
掲載されました!

金無し、土地無し、コネもなし でしたが、オーバーローンで、アパートの大家になりました。

好きな言葉:
レバレッジ、キャッシュフロー、満室、焼肉

詳細プロフィールは
  こちら

ともろうにメール

教材レビュー

教材選びの参考に!

ブログランキング

応援クリック
お願いします!

おすすめの本

これ使ってます

収益物件専用内装コーディネート 中村豊デザイン作品集

ネットビジネス







不動産投資リンク

最新記事

最新コメント

仙台大家の会 ブログ

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競売落札物件の売買
こんばんは、ともろう です。

人気ブログランキング 順位を確認!

先日、私が初めて入札に参加した、競売物件が一般市場で
販売されていました。

競売時の各金額は、こんな感じでした。

 ・売却基準価額 :約240万
 ・買受可能価額 :約190万
 ・ともろう入札額 :約194万
 ・落札額      :約270万


落札したのは、個人の方でした。

一般市場での販売額は、600万弱でしたので、2倍強での
販売価格となります。

実は、私も同じような「青写真」を描いていました。ヾ( ̄∇ ̄)

 ◆安値で買って
 ◆3倍程度で売却し
 ◆アパートやマンション1棟の購入資金にする


実現出来れば、戦略として大きな間違いはないのですが、
大きな問題点があることが、判りました。

このような実績があると、

 銀行が、融資をしない!(°▽°;)

と言うことです。

基本的に、銀行は『投資』に対しては融資をしません。

購入した不動産で、資産形成をするから、サラリーマンでも
融資をする訳です。

上記のような売買の実績があると、「転売が目的か?」
と見られてしまい、融資をしない可能性が高くなります。

今後も、銀行から融資を受けたい方は、競売で落札した場合
まず賃貸して、しばらくたってから売却することを、お薦めします。

そのためには、賃貸出来そうもない物件は、避けた方が
良いと思います。

融資を受けたい方は、

 とにかく、銀行の考え方に合わせる!

ことを、忘れてはいけません。

徹底して、銀行の融資基準に合わせていく購入手法としては、

頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法

に、詳しく載っています。

60日間の返金保証も付いており、お薦めです!(^_^)v

お宝物件をゲットして、お財布も『桜咲く』と、行きたいですねー。

投資のこと丸分かり読本

応援クリック、お願いします! →  人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking


お金の教養講座


スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dreamseeds.blog91.fc2.com/tb.php/186-770d7eaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。