すすめ!サラリーマン大家 明日に向かって不動産投資!!
全空の競売アパートを、オーバーローンで買いました。       現役サラリーマンの不動産投資日記。
プロフィール

ともろう

Author:ともろう
ダイヤモンドZAi

現役サラリーマンの
ともろう です。

『ダイヤモンドZAi』
2010年7月号に、
掲載されました!

金無し、土地無し、コネもなし でしたが、オーバーローンで、アパートの大家になりました。

好きな言葉:
レバレッジ、キャッシュフロー、満室、焼肉

詳細プロフィールは
  こちら

ともろうにメール

教材レビュー

教材選びの参考に!

ブログランキング

応援クリック
お願いします!

おすすめの本

これ使ってます

収益物件専用内装コーディネート 中村豊デザイン作品集

ネットビジネス







不動産投資リンク

最新記事

最新コメント

仙台大家の会 ブログ

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融資承諾前に、契約して失敗
こんばんは、ともろう です。

人気ブログランキング ともろうにも1票!

今日は、私が失敗した「売買契約の流れ」について、
書きたいと思います。

買い付けが通った後、賢明な皆さんは、以下のどちらが良いか
わかりますよね。

 ◆融資が通ってから、売買契約(融資特約付き)をする
 ◆売買契約(融資特約付き)をしてから、融資を通す


正解は、前者の

 ◆融資が通ってから、売買契約(融資特約付き)をする

です。

売主の気持ちが、変わらないようにするために、後者で契約してしまう
場合もあるようですが、普通は前者です。

私は、1棟目に買い付けを入れた時、仲介業者に言われるがまま
後者を選択してしまいました。(ー_ー;)

売買契約の際は、

 ・申込金(手付金)
 ・印紙(私の場合、15000円)
 ・印鑑証明


などが必要で、「買い付け証明」と違って、法的な拘束力を持つ契約書です。

融資も通っていないのに、売買契約(融資特約付き)書を作成し
仲介業者に言われるがまま、印紙を貼って、割印を押してしまいました。


結局、融資条件で銀行と折り合いがつかず、契約は解除となり
申込金は戻りましたが、印紙代が戻りませんでした。(TOT)

仲介業者からは、「税務署に行けば、払い戻しできます」
言われたので、行ってみたのですが、

 「このケースで、割印を押した印紙の払い戻しは出来ない」

と、言われました。

税務署では、担当してくれた方の説明だけでは、納得できなかったので、
追加で説明を求めたら、お二人で丁寧に説明してくれました。

説明では、

 ・売買が実際に行われたかどうかは、関係ない
 ・契約書(行為)に対して、印紙は必要
 ・契約後、契約解除になっても、一旦契約は成立しているため、
  払い戻しは出来ない
 ・印紙に割印をしていなければ、払い戻しは可能だった


と、言われ納得しました。

んー、契約ごとって、難しい..。( ̄ェ ̄;)

印紙代は、15000円でしたので、私に取っては
高い授業料となりました。

売買契約書の印紙の割印は、後から押しても問題ないので、
全ての手続きが終了してから押すことを、激しくお薦めします!

投資のこと丸分かり読本

応援クリック、お願いします! →  人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking


お金の教養講座


スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
回答ありがとうございます!!
コメントへの回答ありがとうございます。
あれだけ詳しく書いて頂けると内容も理解しやすく助かります。
これからもコメントで質問することがあるかもしれませんが、
よろしくお願い致します。
本当にありがとうございました。
[2010/05/31 10:43] URL | exusiai #- [ 編集 ]

Re: 回答ありがとうございます!!
exusiai さん、コメントありがとうございます。
質問大歓迎です!
ブログ上での回答になりますが、私の解る範囲で回答したいと思います。

[2010/06/01 00:02] URL | ともろう #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dreamseeds.blog91.fc2.com/tb.php/220-7ff74578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。