すすめ!サラリーマン大家 明日に向かって不動産投資!!
全空の競売アパートを、オーバーローンで買いました。       現役サラリーマンの不動産投資日記。
プロフィール

ともろう

Author:ともろう
ダイヤモンドZAi

現役サラリーマンの
ともろう です。

『ダイヤモンドZAi』
2010年7月号に、
掲載されました!

金無し、土地無し、コネもなし でしたが、オーバーローンで、アパートの大家になりました。

好きな言葉:
レバレッジ、キャッシュフロー、満室、焼肉

詳細プロフィールは
  こちら

ともろうにメール

教材レビュー

教材選びの参考に!

ブログランキング

応援クリック
お願いします!

おすすめの本

これ使ってます

収益物件専用内装コーディネート 中村豊デザイン作品集

ネットビジネス







不動産投資リンク

最新記事

最新コメント

仙台大家の会 ブログ

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小規模大家の法人化って..その3
こんばんは、ともろう です。

人気ブログランキング 今日の順位を確認!


今日は、法人化についての最終です。

過去の『法人』に関する記事については、こちらを見てみて下さい。

 法人ネタ

前回の公約通り、一応総括したいと思いますが、
私はサラリーマンなので、どうしてもその目線での
話しになってしまいます。

ご容赦下さい!(⌒・⌒)ゞ


引っ張ってもしょうがないので、いきなり結論ですが

 ・物件取得の規模とスピードの目論み次第

で、法人化の是非や時期を決めるのが、一番良いと思います。


2棟、3棟と3~5年以内に取得して増やしたい人は、
早めに法人化して、法人で物件を取得できる環境を
作っておいた方が、良いと思います。

短期間で棟数を増やしたい場合は、良い物件が出た時に
法人設立の準備をしていては、物件が流れてしまいますので
あらかじめ設立しておいた方が、慌てなくて済みます。


10年スパンで、じっくり物件を増やしていく人や
1棟のみで、特に節税対策も必要のない予定の人は
必要に応じて、検討するレベルで問題ないと思います。


私の場合は、競売物件を法人で取得したかったので
昨年設立に踏み切りました。

その後、亀井モラトリアムが実施されたりで、競売物件も
めっきり少なくなりましたし、入札価格も高額となって
結局、落札まで至っておりませんが..。(^_^;)

いづれにしても、1回目の法人での決算となりますので
1期目を経過したことになります。

3期を経過すると、法人としての信用度もぐっと増すのですが
色々とアピールを続けながら、そこまで経過する前には、
法人で物件取得をするのが、当面の目標です。


年末、年度末に向かって「出物」が出てくる可能性がありますので
獲物を逃がさないように、皆さん頑張りましょー!!


応援クリックで、更新のモチベーションが、ぐっと上がります!
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

投資のこと丸分かり読本

FC2 Blog Ranking









スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dreamseeds.blog91.fc2.com/tb.php/313-f16e5809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。