すすめ!サラリーマン大家 明日に向かって不動産投資!!
全空の競売アパートを、オーバーローンで買いました。       現役サラリーマンの不動産投資日記。
プロフィール

ともろう

Author:ともろう
ダイヤモンドZAi

現役サラリーマンの
ともろう です。

『ダイヤモンドZAi』
2010年7月号に、
掲載されました!

金無し、土地無し、コネもなし でしたが、オーバーローンで、アパートの大家になりました。

好きな言葉:
レバレッジ、キャッシュフロー、満室、焼肉

詳細プロフィールは
  こちら

ともろうにメール

教材レビュー

教材選びの参考に!

ブログランキング

応援クリック
お願いします!

おすすめの本

これ使ってます

収益物件専用内装コーディネート 中村豊デザイン作品集

ネットビジネス







不動産投資リンク

最新記事

最新コメント

仙台大家の会 ブログ

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマン投資家のNGな例 その2
こんばんは、ともろう です。

人気ブログランキング 応援、ありがとうございます!


前回から引き続き、「サラリーマン投資家のNGな例」です。

今回初めての方は、こちらを見て下さい。

2番目の物件購入時のNGな例は、

 2.身の丈を知らない、融資額の買い付け

です。

不動産投資が初めての方などは、

 「銀行から、自分がいくら貸してもらえるか」

って、判らないですよね。

それ自体は何の問題もないのですが、その状態で5000万を
超えるような買い付けや、中には億単位の買い付けを入れる方が
いるそうです。

 「そのために、融資特約ってあるんでしょ!
  融資は、審査申し込まないと判らないでしょ!!」


と言う考えは、確かに一理はあると思いますし、私も似たような
ことを、正直言って最初はやっていました。(^_^;)

最近は、その影響のせいか、

 ◆買い付け一番手が、優先権を持つ

と言った、過去の慣例が無くなってきました。

融資が通らない方が増えたので、買い付けを入れた順ではなく
融資が通った方が、一番手になるようになりました。

確かに、物件の積算評価や属性評価にもよるのですが

 ・不動産投資が初めて
 ・頭金はゼロ
 ・融資額5000万超


は、両方の評価がずば抜けて良くないと、
現在の融資環境では、ほとんど無理だと思います。

数年前の、融資がバンバン出ていた時代の情報で
同じようなことをしてしまっては、業者に相手にされなく
なってしまいます。

業者と買う側、双方が無駄な労力を使わないためにも
年収の5倍程度を上限と考えて、交渉するのが現実的だと思います。

そう言った買い付けで、融資が通らなかった場合は、更に融資額を
下げた物件であれば、業者も紹介してくれますが、

毎回大物ばかりで、融資がぜんぜん通らない人は、
そのうち、情報が全く来なくなります。(; ̄Д ̄)

自分の身の丈(融資可能額)を考えながら、
買い付けを入れていくのが、賢い方法だと思います。


応援クリックで、更新のモチベーションが、ぐっと上がります!
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

投資のこと丸分かり読本

FC2 Blog Ranking










スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dreamseeds.blog91.fc2.com/tb.php/327-1448d2d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。