FC2ブログ
すすめ!サラリーマン大家 明日に向かって不動産投資!!
全空の競売アパートを、オーバーローンで買いました。       現役サラリーマンの不動産投資日記。
プロフィール

ともろう

Author:ともろう
ダイヤモンドZAi

現役サラリーマンの
ともろう です。

『ダイヤモンドZAi』
2010年7月号に、
掲載されました!

金無し、土地無し、コネもなし でしたが、オーバーローンで、アパートの大家になりました。

好きな言葉:
レバレッジ、キャッシュフロー、満室、焼肉

詳細プロフィールは
  こちら

ともろうにメール

教材レビュー

教材選びの参考に!

ブログランキング

応援クリック
お願いします!

おすすめの本

これ使ってます

収益物件専用内装コーディネート 中村豊デザイン作品集

ネットビジネス







不動産投資リンク

最新記事

最新コメント

仙台大家の会 ブログ

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

投資 or ビジネス
こんばんは、ともろう です。

人気ブログランキング参加してます。
応援のクリック、お願いします。

人気ブログランキングへ
↑こちらのランキングは、画面が切り替わった後、更に kenbiya_rank
をクリックする仕組みです。お手数ですが、よろしくお願いします。


不動産を買って、賃貸収入を得ることを、『不動産投資』と言ったり
『不動産賃貸業』と言ったりします。

『投資』の意味については、きちんと定義はあるのだと思いますが
私の中では、

お金を投下した後で

 ◆自分の努力・労力でコントロールが可能なもの=ビジネス
 ◆自分の努力・労力でコントロールが不可能なもの=投資


と解釈しています。

ここで言う「自分の努力・労力でコントロールできる」範囲は、
自分の周辺地域とイコールではありません。

遠隔地でも、現地を知っていて、現地の管理会社さんからの情報を
きちんと把握できて、必要な指示ができれば、コントロールしている
ことと同じです。


不動産については、私も投資と言う言葉は使いますが、
感覚も実態も、ビジネス(業)として捉えています。

ビジネスと言うからには、不動産購入の対象が
明確でないと、いけないと思います。

「あれも欲しい」「これも良い」と買いたい物件を選ぶのは良いのですが、
購入後は不動産賃貸業として、運営しなければいけませんので、

 ◆欲しい物件、買える物件  と

 ◆自分の努力・労力でコントロールでき、儲かる物件


を分けて考えないと、やっぱり『投資』なのか『ビジネス』なのか
曖昧になってしまうと思います。


「欲しい欲しい病」になってしまう人は、早くキャッシュが欲しいん
ですよね。(笑)

実は、私も欲しいです。(^^ゞ


『投資』(リスク大)から『ビジネス』(リスク小)に手っ取り早く
転換する方法があります。


不動産ビジネスで成功している人から、カンニング
することです!


子供の世界ではダメですが、大人の世界ではOKです。

どんどんマネしましょう!!


小資金で物件を現金で購入し、その後銀行融資でレバレッジを
効かせたい人は、人気ブログランキング1位の石渡さんの教材
をお薦めします。
明日、日曜日の24時で値上げになるそうです。

簡単なレビュー記事も書いていますので、参考にして下さい。
 ↓
石渡さんらしく?発売


さらに小資金で購入したい方、競売にチャレンジする方法もあります。

元祖サラリーマン大家で、現在不動産で成功している方々に
多大な影響を与えている、藤山勇司さんが出した

藤山流 競売不動産投資の極意直伝セミナーDVD


をカンニングして下さい。
このDVDで、藤山さん自身が「大人はカンニングOK」と言っています。(笑)


自己資金が1000万超あって、1年以内にリタイヤしたい方は、
カリスマ大家の今田先生が出した、


頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法

は、レバレッジを効かせた購入のバイブルです。

レビュー記事を書いてますので、参考にして下さい。
 ↓
間違いない教材のご紹介


例年ですが、年度末に向かって、売買物件が増えます。

自分の購入ターゲットを明確にして、物件をゲットしましょう!!


ブログ更新の励みになります。
応援クリックをお願いします。 →  人気ブログランキングへ



スポンサーサイト




テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://dreamseeds.blog91.fc2.com/tb.php/70-c79df693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)